ホーム
ご挨拶
県議会情報
お知らせ
県議団紹介
活動状況
議会について
入党について










定例会会期日程
代表質問
一般質問
今議会の論点事項
議会広報


自民党鹿児島県議会議員団
専用ファックス
FAX:099-286-3971

自由民主党ふれあいFAX
FAX:03-5511-8855

入党について

自由民主党本部

頑張ろう日本

首相官邸

自民ショップ


HOME > 県議会情報 > 代表質問


年4回ある定例会において、自民党県議団を代表して当面する県政の重要課題について、代表質問を行っています。質問者は、予算を伴う第1回と第3回は2人、第2回と第4回は1人とし、質問時間は答弁を含め1人当たり120分以内となっています。また、一般質問の質問時間は答弁を含め1人当たり60分以内となっています。

平成30年 第1回定例県議会における自民党県議団の代表質問者及び一般質問者


代表質問者  桑鶴    勉  議員  永井  章義  議員  
一般質問者  田畑  浩一郎  議員  向井  俊夫  議員  田中  良二  議員
 山田  国治  議員  大園  清信  議員  鶴丸  明人  議員
 永田  憲太郎  議員  中村  素子  議員  藤崎    剛  議員
 吉留  厚宏  議員  寺田  洋一  議員  日高    滋  議員

代 表 質 問

平成30年 第1回定例県議会における代表質問の主な質問内容は以下の通りです。

桑鶴    勉  議員

1 総務関係について
  (1)平成30年度当初予算案について
    ・平成30年度当初予算編成に当たっての基本的な考え方と同予算に盛り込まれた具体的な施策について
    ・同予算編成における県税収入や地方交付税の見積もりについて
    ・地方交付税が6年連続で減少していることに対する県の考えと対応について
    ・都道府県間で清算される地方消費税の清算基準の見直しの概要と本県への影響について
    ・行財政改革推進プロジェクトチームが示した「平成30年度当初予算編成における財政収支見通し」で推計した仮試算で見込まれているマイナス78億円の収支差の解消のための取組実績について

  (2)未利用財産の有効活用について
    ・今年度の未利用財産の売却実績及び「県有財産有効活用方策」後の売却実績並びに今後の未利用財産全体の利活用や売却等の取組方針について
    ・昨年第1回定例会後の農業試験場跡地利活用の具体的検討状況と今後の取組方針について
    ・昨年第1回定例会後の県工業試験場跡地利活用の具体的検討状況と今後の取組方針について

2 県民生活関係について
  (1)子育て支援・高齢者の生き生き支援への取組について
    ・「くらし保健福祉部」の設置など、今回の組織改正に込めた知事の「思い」や「ねらい」について
    ・過去最大規模の予算が計上された子育て支援関連事業における取組の方向性と新たな具体的施策並びに目標としていた今年度末の待機児童解消の達成状況及び今後の取組について
    ・同じく過去最大規模の予算が計上された高齢者生き生き支援における取組の方向性と新たな具体的施策について

  (2)第3次鹿児島県男女共同参画基本計画の策定等について
    ・第2次計画における目標達成状況及び課題について
    ・第3次計画策定にあたり,第2次計画における課題並びに県男女共同参画審議会やパブリックコメントを踏まえ、第2次計画と比較した主な特徴について
    ・第3次計画の実効性を高めるための取組について

3 危機管理関係について
  (1)川内原子力発電所に係る防災対策について
    ・今年度の原子力防災訓練の総括及び課題について
    ・同訓練等を踏まえた避難計画の見直しなど,原子力防災対策の取組について
    ・UPZ圏内の受取が困難な方々への安定ヨウ素剤の事前配布の具体的な実施方法と実施時期について

4 国体・全国障害者スポーツ大会について
  (1)「燃ゆる感動かごしま国体」及び「燃ゆる感動かごしま大会」について
    ・競技会場等の整備に向けた取組について
    ・全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の運営に向けた取組について
    ・両大会の開催に向けた気運醸成や県民総参加の取組について
    ・「福井国体」の目標と特に重点をおいて取り組むべき選手強化策について

5 農政関係について
  (1)国際的な経済連携協定について
    ・TPP11及び日EU・EPAによる本県農林水産物の生産額への影響の試算に関する県の見解について
    ・TPP11及び日EU・EPAの発効に向けた手続きが進められていく中で、本県の農林水産業を維持・発展させていくために県が講じる対策について

  (2)農林水産物の輸出促進について
    ・今年度策定する「鹿児島県農産水産物輸出促進ビジョン案」の要点及びビジョンの数値目標等の達成に向けた今後の具体的取組について
    ・県がヤマトホールディングス等と結んだ連携協定に基づく新たな輸送スキームの特徴と今後の活用方策について

  (3)農業法人等の労働力不足の現状認識と今後の対応について
    ・県が行った農業法人等の雇用状況に関するアンケート調査結果の概要について
    ・農業法人等の労働力確保に向け,今後取り組むこととしている県としての支援体制の内容について
    ・国家戦略特区提案の概要と期待される効果に関する県の見解について

6 PR・観光戦略関係について
  (1)新鹿児島PR戦略及び新たなキャッチコピーについて
    ・「新鹿児島PR戦略」の基本的な考え方やPRコンセプト並びにこれまでの「かごしまPR基本戦略」との違いや特徴的な点について
    ・新鹿児島PR戦略に基づく今後の展開や来年度以降の取組の方向性等について
    ・新たなキャッチコピー「どんどん鹿児島」の活用法について

  (2)明治維新150周年や「西郷どん」を契機とした観光振興等について
    ・「明治維新150年記念式典」の具体的内容と明治維新150周年記念事業の今後の取組について
    ・明治維新150周年や「西郷どん」による誘客効果を一過性のものではなく継続的なものとするための取組について
    ・西郷どんのロゴマークやキャラクターイラスト等を大いに活用し、大きな経済効果につなげていくための県を挙げた取組について
    ・明治維新150周年を契機とした「県民の日」の制定に関する県の考えと今後の取組について

  (3)伝統的工芸品等の振興について
    ・「伝統的工芸品等販路拡大支援事業」の内容と具体的な取組について

7 土木関係について
  (1)道路関係について
    ・高規格幹線道路の整備状況及び今後の取組について
    ・地域高規格道路の整備状況及び今後の取組について
    ・国道10号鹿児島北バイパスの整備状況及び今後の取組について
    ・都市計画道路催馬楽坂線の今後の取組について

  (2)鹿児島港本港区エリアまちづくりについて
    ・鹿児島港本港区エリアまちづくりにおけるグランドデザインの策定の進め方やスケジュール等、平成30年度の検討の在り方について
    ・グランドデザインの策定にあたっての鹿児島市との協議の進め方について

  (3)鹿児島港におけるクルーズ船の受入環境整備について
    ・鹿児島港におけるクルーズ船の受入環境整備の今後の取組について

  (4)鹿児島港臨港道路鴨池中央港区線の整備について
    ・鹿児島港臨港道路鴨池中央港区線の整備に関する現在の状況と今後の取組について

ページトップ
永井  章義  議員

1 商工労働水産関係について
  (1)『新かごしま「食と職」の魅力向上・加速化プロジェクト』について
    ・『新かごしま「食と職」の魅力向上・加速化プロジェクト』の平成29年度の取組状況と成果について
    ・同プロジェクトの平成30年度の取組について

  (2)水産物の流通対策について
    ・今回のASC認証取得についての県の見解並びに鹿児島県農林水産物輸出促進ビジョン案に記載されているASCをはじめとする世界に通用する認証制度の取得に向けた課題と今後の県の取組について
    ・同路線の経営安定化に向けた県の支援の現状並びに中長期視点に立った経営安定化に向けた今後の取組
        について
    ・国内外それぞれにおける本県水産物の流通対策に関する県の取組について

2 企画関係について
  (1)大規模スポーツ施設の在り方検討について
    ・在り方検討委員会からの提言を受けて,新たな総合体育館の整備に関する基本構想を策定するにあたり、整備場所の選定方法や時期を含めての進め方やスケジュール及び在り方検討委員会の今後の継続と基本構想策定への関与について
    ・ドーム球場についての在り方検討委員会での論議内容と今回の提言を受けての知事の考えや今後の対応について
    ・鹿児島市サッカー等スタジアム整備検討協議会から鹿児島市長への提言についての県の見解について

  (2)再生可能エネルギーの新たな導入ビジョンについて
    ・県の新たな導入ビジョンの策定にあたっての国の再生可能エネルギー導入推進の考え方との整合性に関する県の考え方について
    ・新ビジョン案についてのこれまでのビジョンとの相違点並びに再生可能エネルギー導入促進に向けた今後の取組について
    ・再生可能エネルギー設備の設置に関する住民トラブルや一般家庭における再生可能エネルギー賦課金負担の増加などのさまざまな課題についての県の対応方針について

  (3)奄美群島の振興について
    ・奄美群島振興開発特別措置法の延長に向けての今後の取組について
    ・平成30年度の奄美群島振興開発事業の取組内容について
    ・新たな取組である「リーディングプロジェクト推進枠」の概要及び市町村と連携した活用について

3 教育関係について
  (1)高大接続改革について
    ・国が示した高大接続改革を踏まえた県教委としての取組並びに今後の準備の進め方について
    ・改革に向けた教員の指導力向上対策について

  (2)教員の働き方改革について
    ・現在策定している業務改善方針の内容について
    ・この方針を踏まえた教職員の業務負担軽減に関する今後の取組について

4 警察関係について
  (1)県警察の機能強化基本計画について
    ・「鹿児島県警察の機能強化基本計画」の概要について
    ・今後、取り組む予定としている施策について
    ・今後の警察機能強化に関するスケジュールについて

  (2)少年非行防止・保護総合対策について
    ・少年の非行防止及び再犯防止に対する取組について
    ・児童虐待が疑われる情報を認知した場合の警察における対応及び児童相談所と連携した保護活動の取組について
    ・インターネットの利用に起因する少年の福祉を害する犯罪の被害防止対策及び児童生徒に対するインターネットの安全利用に向けた取組について

5 環境林務関係について
  (1)森林資源の循環利用の促進等について
    ・森林資源の循環利用の促進に関する今後の県の主な取組について
    ・現行の県地球温暖化対策実行計画における森林吸収源対策の成果とそれを踏まえた次期計画における取組について

  (2)奄美群島沿岸を中心とする油状漂着物への対応について
    ・漂着の現状と住民に対する回収作業マニュアル等の周知について
    ・今後の回収作業の予定並びに漁業被害や環境への影響について
    ・漂着の原因究明の状況並びに回収作業等に要した費用負担について

6 保健福祉関係について
  (1)地域医療構想の推進について
    ・これまでの地域医療構想調整会議における主な議論やこれらを踏まえた病床機能の分化・連携に向けた主な事例について
    ・各地域医療構想調整会議の議論に係る地域住民、市町村及び医療機関等への情報提供の状況について
    ・今後の地域医療構想調整会議における取組方針について

  (2)子どもの貧困対策について
    ・県子ども・子育て支援会議の「子どもの生活支援対策部会」のこれまでの主な議論並びにそれを踏まえた今後の取組の方向性及び平成30年度当初予算への反映状況について
    ・県教育委員会が実施したアンケート調査結果概要及び関係機関との連携を含めた調査結果の活用方策について
    ・「乳幼児医療費助成の在り方に係る有識者懇談会」において出された新たな助成制度に係る「医療従事者の負担の増加」や「保険者・市町村の財政負担の増加」などの課題等に対応するための具体的な取組について

  (3)認知症対策について
    ・鹿児島すこやか長寿プラン2015に基づく認知症施策の成果や今後に向けた課題について
    ・次期計画における県の市町村支援の方策について
    ・認知症対策に係る県議会の政策提言を踏まえた次期計画における取組について

  (4)民泊サービスへの対応について
    ・県内のホテル・旅館の客室稼働率及び全国の状況との比較について
    ・厚生労働省が実施した「全国民泊実態調査」の結果における県内の旅館業法の無許可件数について
    ・旅館業法の苦情のうち、無許可営業に関するものの直近3年間の件数及び指導状況について
    ・住宅宿泊事業法に基づく新制度の周知状況及び同法施行後の無届出物件の把握方法と指導方法並びに住宅宿泊事業に係る規制条例の制定に関する県の考え方及び今後のスケジュールについて

7 県立病院関係について
  (1)県立病院の経営安定化等に向けた取組について
    ・「県立病院第二次中期事業計画」の初年度である平成29年度の医療機能の充実・強化に向けた取組と経営状況並びにそれを踏まえた来年度の取組について
    ・奄美ドクターヘリの運航実績並びに運航開始からこれまでに見えてきた課題と今後の取組について







自民党鹿児島県議会議員団
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
電話:099-286-2111 内線5071  /  FAX:099-286-3971


本ホームページの画像、データ等許可なく使用、複製、配布などをすることはできません。
また、それらに関し、無断で修正、変更、改変などをすることは固く禁じます。


COPYRIGHT 1998 (C) Liberal Democratic Party of Kagoshima Prefectual Assembly All rights reserved.