ホーム
ご挨拶
県議会情報
お知らせ
県議団紹介
活動状況
議会について
入党について










定例会会期日程
代表質問
一般質問
今議会の論点事項
議会広報


自民党鹿児島県議会議員団
専用ファックス
FAX:099-286-3971

自由民主党ふれあいFAX
FAX:03-5511-8855

入党について

自由民主党本部

頑張ろう日本

首相官邸

自民ショップ


HOME > 県議会情報 > 一般質問


年4回ある定例会において、自民党県議団を代表して当面する県政の重要課題について、代表質問を行っています。質問者は、予算を伴う第1回と第3回は2人、第2回と第4回は1人とし、質問時間は答弁を含め1人当たり120分以内となっています。また、一般質問の質問時間は答弁を含め1人当たり60分以内となっています。

平成30年 第1回定例県議会における自民党県議団の代表質問者及び一般質問者


代表質問者  桑鶴    勉  議員  永井  章義  議員  
一般質問者  田畑  浩一郎  議員  向井  俊夫  議員  田中  良二  議員
 山田  国治  議員  大園  清信  議員  鶴丸  明人  議員
 永田  憲太郎  議員  中村  素子  議員  藤崎    剛  議員
 吉留  厚宏  議員  寺田  洋一  議員  日高    滋  議員

一 般 質 問

平成30年 第1回定例県議会における一般質問の主な質問内容は以下の通りです。

田畑  浩一郎  議員

サービス付き高齢者向け住宅について
  (1)サービス付き高齢者向け住宅の入居状況について
  (2)入居者が安心して居住、生活できる環境の確保について
  (3)サービス付き高齢者向け住宅の今後の在り方について

指宿スカイラインについて
  (1)ETC設置について
  (2)道路整備について

ドクターヘリ及び防災ヘリについて
  (1)稼働状況について
  (2)防災ヘリの操縦士の二人体制について
  (3)操縦士の確保について

ページトップ

向井  俊夫  議員

知事の政治姿勢
  (1)平成30年度、知事の施政方針で新年度の鹿児島県の方向性としての最重要課題を示せ。
  (2)平成30年度、鹿児島県予算編成において特に重点的に御配慮なされた分野は何か。
  (3)平成29年度の「新しい力強い鹿児島の船出」という「観光」「農林水産業」「医療・福祉」「教育」「産業・雇用」「防災」の6項目で「日本一に!」という基本的な考えが示されたが、それぞれの分野で考えられる達成度と「日本一に!」を達成できた事業とそれぞれの新年度の対応・対策を明瞭簡潔に述べよ。

奄美群島振興開発特別措置法と奄振交付金事業
  (1)奄振交付金を活用したリーディングプロジェクト推進枠について、予算規模・負担割合や想定しているテーマ案について示せ。
  (2)クルーズ船誘致においては、施設整備が必要となるが、奄美大島瀬戸内町西古見の大型クルーズ船寄港地計画は、どうなっているのか、又、名瀬港の10万トン級クルーズ船に対応した観光船バースの延伸整備についてどのように考えているか。
  (3)自然保護関係で、ネコ対策事業とあるが、奄美大島・徳之島におけるノネコ・ノラネコの平成29年度の捕獲実績とその後の対応、又、平成30年度の事業予定は、どのようになっているか。
  (4)観光拠点連携整備事業の平成29年度の事業と平成30年度の事業予定を示せ。
  (5)企画部離島振興課の中に、奄美振興係があり、係長以下5名の職員が配属されているが、大島支庁の総務企画部総務企画課の中に、地元に密着した現地の総合窓口が必要ではないか。

おがみ山バイパス事業
  (1)おがみ山バイパス事業は再開するのか、しないのか、又、ネックになっている問題点があるのか示せ。

県内の不動産・土地売買について
  (1)県内本土、特に有人離島・無人島の不動産・土地売買で、外資系または、ダミーと思われる民間日本事業者の売買情報はないのか示せ。

タンカー衝突沈没によると思われるオイル漂着について
  (1)タンカー衝突沈没によると思われるオイル漂着が予想されそうな県本土海岸線の対策と既に漂着している県内離島への対応は充分できているのか、また、処理費用等は、充分確保出来るのか示せ。

ページトップ

田中  良二  議員

行財政改革について
  (1)歳出削減の取組について
  (2)歳入確保の取組について
  (3)歳入構造(一般財源の内訳)について
       ・歳入構造の評価について
       ・臨時財政対策債について
  (4)持続可能な行財政構造の構築について
       ・行財政改革の着実な推進について
       ・地方一般財源総額の確保について

原子力防災対策の充実について

特定有人国境離島地域における航路・航空路運賃の低廉化について

職員研修、職員表彰について
  (1)職員研修について
       ・人材育成の基本姿勢について
       ・研修の実施状況について
  (2)職員表彰について

米粉の推奨、振興について
  (1)米粉用米の生産量の推移等について
  (2)米粉の消費拡大について
  (3)米粉の輸出促進について

ページトップ

山田  国治  議員

本県建設業の抱える諸課題について

有害鳥獣の捕獲推進について

介護サービスへのさらなる対応について

隼人道路の4車線化についての県の考え方は

ページトップ

大園  清信  議員

教育行政について
  (1)特別支援学校、特に桜丘養護学校の現状と課題について
  (2)鹿児島市南部地域への特別支援学校整備について

警察行政について
  (1)交通安全対策について
       ・道路標示に関する交通規制基準と導流帯の見直しについて
  (2)少年犯罪について
       ・過去3年間の少年犯罪の概況について
       ・奄美青少年支援センター「ゆずり葉の郷」の取組に対する評価と連携について

土木行政について
  (1)山田インターのフルインター化について
       ・現在の状況と今後のスケジュール及び建設費について
       ・フルインター化に向けて現在考えられる課題及び課題解決に対する取組について
       ・山田インターから中山インター間の無料化について

保健・福祉行政について
  (1)鹿児島県地域医療構想について
       ・地域医療構想の目標年次と現在の進捗状況について
       ・構想進捗過程における課題とその課題への取組について
  (2)発達障害について
       ・こどもの発達障害の学校現場での課題及び県こども総合療育センターと教育委員会との連携について
       ・おとなの発達障害の現状と課題及び受入医療機関と支援体制について
  (3)県立病院の医療従事者の労働時間の現状及び働き方改革への考え方と取組について
  (4)中央児童相談所の体制について

県有財産(未利用地)の売却について
  (1)県立鹿児島聾学校・三光学園跡地及び魚見町職員住宅敷地の売却について

大型クルーズ船受入の課題と課題への取組について
  (1)マリンポートかごしまと周辺地域の課題及び課題への取組について

ページトップ

鶴丸  明人  議員

県政ビジョン
  (1)鹿児島空港について
  (2)北薩横断道路について
  (3)ブロードバンドについて
  (4)地熱エネルギーについて
  (5)認知症県民週間について

ポスト西郷どん
  (1)道徳教科書について
  (2)西郷どん空港について

知事の政治姿勢
  (1)いじめ再調査委員会について
  (2)県政ビジョンについて

ページトップ

永田  憲太郎  議員

財政問題
  (1)地方交付税について
  (2)行財政改革推進プロジェクトチームについて

教職員の働き方改革
  (1)教職員給与特別措置法について
  (2)教職員の労務管理について
  (3)運動部活動指導について

生活保護
  (1)生活保護費の不正受給について
  (2)パチンコ等で生活保護費を過度に費消している生活保護受給者への対応について
  (3)老齢基礎年金と生活保護基準について

ページトップ

中村  素子  議員

危機管理関係について
  (1)原子力防災訓練、特に新規に行った訓練の成果と課題について
  (2)船での避難について
  (3)消防操法の審査基準について
  (4)県の防災アドバイザーについて

国体・全国障害者スポーツ大会に向けた取組について
  (1)大会ボランティアについて
  (2)大会ダンスの普及について
  (3)花いっぱい運動について
  (4)宿泊施設の確保について
  (5)肥薩おれんじ鉄道のPRと利用促進について
  (6)障害者スポーツ大会への参加者確保・育成、団体競技の育成状況について

農業教育について
  (1)和牛甲子園について
  (2)日本学校農業クラブ全国大会について
  (3)エコワングランプリについて

農政について
  (1)ジビエ普及の取組について
        ・ジビエサミットの総括と今後の普及に向けた取組について
        ・認証制度について
        ・移動式解体処理車の施設基準について
  (2)かごしまブランド見直しについて

水産振興について
  (1)漁業学校について
  (2)漁業調査船建造事業について
  (3)藻場造成の取組について

ページトップ

藤崎    剛  議員

地方財政対策等について

文化財と観光振興について
  (1)日本遺産について
  (2)旧考古資料館について
  (3)西南戦争関連遺跡について

教育振興と寄附控除について

5月25日について
  (1)岐阜県との交流事業について
  (2)ASPACについて
  (3)明治150年式典について

未利用の木質資源について

改元に伴う影響等について

ページトップ

吉留  厚宏  議員

雇用について
  (1)有効求人倍率の過去から現在までの推移について
  (2)現在と今後の県の産業政策と雇用対策について
  (3)現状についての知事の所感は

警察行政について
  (1)犯罪の認知件数の推移について
  (2)犯罪の認知件数が減少してきた要因について
  (3)今後の見通しと対策について

財政について
  (1)臨時財政対策債と地方交付税について
  (2)過去の経済対策時の起債と地方交付税について

核燃料税について
  (1)これまでの税収額とそれを使った主な事業、昨年12月可決した核燃料税条例更新後の税収の見込みについて
  (2)目的税化について

森林環境税について
  (1)これまでの税収額とそれを使った主な事業とその成果について
  (2)国による森林環境税の導入と本県への影響について

大学等入学時奨学金貸付事業について

ページトップ

寺田  洋一  議員

平昌(ピョンチャン)オリンピックについて

地方自治に関して
  (1)地方議会の諸課題について
  (2)公職選挙法について

県産品の海外クルーズ船への納品について

マリンポートかごしまについて
  (1)クルーズ船の受入環境について
  (2)海外クルーズ船の県内観光について

鹿児島空港・離島空港の利便性向上について

東シナ海タンカー事故について

土木行政について
  (1)指宿有料道路について
  (2)県道玉取迫鹿児島港線について
  (3)県道小山田谷山線について
  (4)鹿児島港旧木材港区について
  (5)入札制度について

工業用水事業と谷山漁港について

ページトップ

日高    滋  議員

ジェットフォイルの更新に係る支援について

教育行政について
  (1)本県の教育環境のあるべき姿について
  (2)中種子養護学校の給食の充実について

特定有人国境離島地域に係る取組について

屋久島空港のジェット化について

宮之浦港の観光船対策について

観光振興について

無電柱化について

屋久島の県道の現状と今後の取組について

東京オリンピック、かごしま国体の聖火リレーへの参加について







自民党鹿児島県議会議員団
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
電話:099-286-2111 内線5071  /  FAX:099-286-3971


本ホームページの画像、データ等許可なく使用、複製、配布などをすることはできません。
また、それらに関し、無断で修正、変更、改変などをすることは固く禁じます。


COPYRIGHT 1998 (C) Liberal Democratic Party of Kagoshima Prefectual Assembly All rights reserved.