ホーム
ご挨拶
県議会情報
お知らせ
県議団紹介
活動状況
議会について
入党について










定例会会期日程
代表質問
一般質問
今議会の論点事項
議会広報


自民党鹿児島県議会議員団
専用ファックス
FAX:099-286-3971

自由民主党ふれあいFAX
FAX:03-5511-8855

入党について

自由民主党本部

頑張ろう日本

首相官邸


HOME > 県議会情報 > 一般質問


年4回ある定例会において、自民党県議団を代表して当面する県政の重要課題について、代表質問を行っています。質問者は、予算を伴う第1回と第3回は2人、第2回と第4回は1人とし、質問時間は答弁を含め1人当たり120分以内となっています。また、一般質問の質問時間は答弁を含め1人当たり60分以内となっています。

令和2年 第3回定例県議会における自民党県議団の代表質問者及び一般質問者


代表質問者  西髙 悟 議員  大久保 博文 議員  
一般質問者  小幡 興太郎 議員  田畑 浩一郎 議員  おさだ 康秀 議員
 宝来 良治 議員  藤﨑 剛 議員  向井 俊夫 議員
 寿 はじめ 議員  中村 正人 議員  鶴薗 真佐彦 議員
 米丸 まき子 議員  鶴丸 明人 議員  日高 滋 議員

一 般 質 問

令和2年 第3回定例県議会における一般質問の主な質問内容は以下の通りです。

小幡 興太郎 議員

出水市女児虐待における検証報告書への対応について
 (1)県の虐待認定件数について
 (2)乳幼児健診、歯科検診、予防接種について
 (3)業務執行体制について
 (4)児童家庭支援センターについて
 (5)警察官配置について
 (6)広報啓発について

塩田知事マニフェスト優しく働きやすい福祉の実現とは
 (1)塩田知事の介護分野でのICT活用とは
 (2)要配慮者利用施設の避難確保計画について
 (3)不妊治療について
 (4)県内の出生件数について
 (5)コロナ禍における不妊治療
 (6)不妊治療補助について

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会について
 (1)選手強化について
 (2)実施競技及びコロナ対策について
 (3)eスポーツについて

肥薩おれんじ鉄道について
 (1)7月豪雨被害について
 (2)9月補正予算について
 (3)誘客促進について

キオビエダシャク対策について
 (1)県内の発生状況と防除対策について

ページトップ

田畑 浩一郎 議員

避難所について
 (1)県有施設の避難所としての市町村への提供状況及び台風10号での活用状況について
 (2)市町村へ避難所として提供されている県有施設での、避難者の生活環境確保の取組について

ディスカバー鹿児島キャンペーンについて
 (1)自粛要請により中止していた宿泊助成を8月26日に再開したが、現在までの利用状況について
 (2)事業費4億6,600万円の内の委託事務費3,600万円の委託業務の内容について
 (3)委託事務に全国的な大手旅行業者を活用した経緯及び企画提案に対する県内業者の不満に対する
   見解並びにインターネットし込みと電話申し込みにした理由について
 (4)第1弾の受付期間の申し込みに対する全体の苦情件数と特に苦情の多い内容及びこの件に関する
   見解について
 (5)本県の1万円助成と、他県の5千円助成の費用対効果について
 (6)県外から訪れる観光客を対象に実施している割引やプレゼント企画に対する観光客等の評価に
   ついて

GoToトラベルについて
 (1)本県に訪れたGoToトラベルを利用した観光客数及び、多くの観光客が訪れる地域について
 (2)GoToトラベル地域共通クーポンの本県での利用促進に対する取組について

新総合体育館について
 (1)候補地であった県庁東側県有地隣接地を所有する南日本放送との土地譲渡協議の中止の経緯と、
   公表が遅くなった理由について
 (2)候補地選定に当たっての重要な視点について
 (3)目標とする竣工時期を定めた早急な建設について
 (4)3年後の本県開催に大きく前進した国体開催時期までの、新総合体育館の建設について
 (5)鹿児島市以外も候補地選定の場所に含めるかについて
 (6)県民参画の構成を含めた、今後の候補地選定と建設に向けたプロセスについて

ページトップ

おさだ 康秀 議員

知事の政治姿勢について
 (1)知事選挙の得票数について
 (2)かごしま国体・全国障害者スポーツ大会の開催について
 (3)新たな県総合体育館の整備について

知事のマニフェストについて
 (1)新型コロナ対策について(財政について)
 (2)専門病棟の整備等について(新型コロナ関連)
 (3)県民が安心できる行政づくりについて
 (4)ドルフィンポート跡地の有効活用について

新型コロナ禍における中小企業等への支援について
 (1)中小企業の経営悪化に伴う新規高卒者の就職活動への影響等について
 (2)個人・中小企業等への金融支援について
 (3)新しい生活様式に対応する為の感染防止対策支援事業について

新型コロナ禍におけるサービス産業への支援について
 (1)飲食店への支援について(ぐりぶー飲食券等)
 (2)ホテル宿泊業への支援について(ディスカバー観光等)
 (3)観光かごしま回復事業について
 (4)修学旅行における新型コロナウイルス感染症対策支援事業について

新型コロナ禍における児童生徒への影響について
 (1)起立性調節障害・HSCについて
 (2)コロナが原因での不登校児の現状について
 (3)オンラインによる学習支援の実施について

新型コロナウイルス感染症に関する人権問題について
 (1)相談窓口における相談件数等について
 (2)社会全体での理解促進について

ページトップ

宝来 良治 議員

新型コロナウイルス感染症について
 (1)COCOAについて
 (2)自治体間の情報共有について
 (3)新たな知見に基づく検査方法の導入について

ワクチンについて
 (1)マニフェストにおける新型コロナワクチンの導入とは
 (2)インフルエンザワクチンの供給休制について
 (3)県のとるべき対応について

教育行政について
 (1)GIGAスクール構想の進捗状況とオンライン学習への対応について
 (2)学校内における新型コロナウイルス感染症予防のための消毒について

避難所運営について
 (1)避難所管理運営マニュアルモデルについて
 (2)県立学校の避難所指定の状況等について
 (3)ホテル避難について

重度心身障害者窓口負担ゼロについての考え方
 (1)他県の事例
 (2)手続きの簡素化とは
 (3)各団体からの要望の内容について
 (4)今後の方向性

ページトップ

藤﨑 剛 議員

知事の政治姿勢について

総合体育館とアリーナ標準について

新型コロナウイルス感染症に伴う支援と申請状況について
 (1)給付金について
 (2)貸付金について
 (3)猶予等の状況について
 (4)各種支援策の状況について

立地企業と新型コロナウイルス感染症の影響について

県立短期大学について

鶴丸城跡に関する諸課題について

里親など社会的養護について

ページトップ

向井 俊夫 議員

知事の政治姿勢
 (1)平成30年6月に九州経済産業局長に就任以来、令和元年12月に退官するまで1年6か月、九州の
   他の県と比較して鹿児島の経済、産業の方向性がどうあるべきと考えたか(新型コロナ発生前)
 (2)退官後、県知事選挙に備えて県内各地を訪間し、又、新型コロナウイルス発生という異常事態
   の中で、本県の経済、産業の今後の方向性がどのように考え方が変わったのか。
 (3)県民の今1番の要望は新型コロナウイルスの早期収束、そして経済、産業の復活ではないで
   しょうか。この2つの大きなテーマにどのようにして対処していくのか。
 (4)これから成される令和3年度の予算編成にあたり特に最重点課題として予算配分、配慮すべき
   点をお伺い致します。
 (5)「知事とのふれあい対話」の第1回目の開催を離島で奄美群島の徳之島3町「天城町」「徳之島
   町」「伊仙町」からスタート致しますが、目的と開催概要をお伺い致します。

名瀬港と旅客ターミナル建設
 (1)老朽化の著しい岸壁を耐震改良と合わせて直線化する工事の進捗状況と供用開始のメド。
 (2)旅客ターミナル計画はうなっているのか。

「GoToトラベルキャンペーン事業」「GoToイートキャンペーン事業」について
 (1)このそれぞれの事業に対しての県の対応は。
 (2)この2大事業のもたらす県内への経済効果をどのように考えるか。

県職員採用試験について
 (1)試験の実施状況
 (2)技術職の確保
 (3)受験者確保対策

人事委員会勧告の見通し

新型コロナの影響と小学校、中学校、高校の修学旅行について
 (1)小学校、中学校、高校で中止になったのはそれぞれ何校あるのか
 (2)県外へ予定していて、県内へ変更したのは何校あるのか
 (3)中止を決めた学校で復活は出来ないのか

ページトップ

寿 はじめ 議員

財政面の見直し
 (1)コロナ禍を経て改めて事務事業の見直しへの取組
 (2)未利用財産の現況
   ・地方自治体への積極的譲渡、各種法人団体への賃貸の有無
 (3)PPP/PFIの推進に対する見解、県内市町村のPFl活用実例
 (4)行政サービスのデジタル化に対する県の取組

環境
 (1)気候変動問題における県の認識と、県気候変動センターの活用について
 (2)水素社会の実現に向けたロードマップの進捗状況と今後の計画
 (3)奄美世界自然遺産登録に向けての今後の流れと課題

離島振陳
 (1)知事の離島振興に対する想いと考え、今後の具体的施策
 (2)地方移住に向けての課題と対策、関係人口との更なる交流の推進
 (3)防災・減災、国士強靱化のための3か年緊急対策、離島における実績及び、今後の取組
 (4)奄美群島(瀬戸内町古仁屋)での鹿児島県県産品の促進販売開催
 (5)漁業法改正を受けての本県水産業の振奥

農業
 (1)奄美地域における畑地かんがい整備事業推進に対する課題と県の取組
 (2)国営かんがい排水事業喜界島地区の新規採択に向けた取組
 (3)烏獣被害への対策、猟友会の課題と対策

教育
 (1)教職員に対するテレワークの導人に対する県としての見解
 (2)ひとり親家庭等就業・自立支援センター事業の現状と課題
 (3)安心して子育てができる社会づくり事業を推進する上での課題と対策
 (4)県外就業中の鹿児島県出身者への奨学金返還支援

ページトップ

中村 正人 議員

道路行政について
 (1)北永野田小浜線(471号)の道路改良について
 (2)市計画道路新町線の整備状況について

産業振輿と環境整備について
 (1)本県の水産業の現状と振興策について
 (2)漁業就業者の高齢化や担い手不足の現状とその対策について
 (3)沿岸地区漁協の現状と展望について
 (4)隼人港における管理状況と課題、その解決策について
 (5)同港の管理における自治体との連携について
 (6)同港における水産業の船舶と遊漁船との住み分けについて
 (7)責任の所在を明確にし、管理者を指定する事について

インフラ整備と観光行政について
 (1)知事の「風光明媚な錦江湾のリゾートとしての活用」について
 (2)知事の「遊漁船で釣りを楽しめる環境整備」について
 (3)平成19年から休止となっている隼人港隼人地区盤備のこれまでの経緯と再事業化への可能性
   について
 (4)錦江湾内の港や離島から国内外への空港利用アクセス港としての隼人地区整備について
 (5)国外も視野に入れたリゾート地として、ヨットやクルーザ更にはスーパーヨットハーバーと
   しての同地区と周辺の整備について
 (6)クルーズ船観光客の船舶による新たなツアー地へのアクセス港としての隼人地区整備について
 (7)空港、隼人港、隼人東インタ ーなど極めて利便性の高い隼人港周辺地域の活性化と発展性について

ページトップ

鶴薗 真佐彦 議員

知事の県政運営について
 (1)新型コロナ、豪雨災害中で実施された選挙で見えてきた課題について
 (2)本県財政構造上から補正予算編成に向けた、知事の所感、工夫、方針など
 (3)新型コロナ対策に向けた知事の決意
 (4)災害復旧・災害対策に向けた県の姿勢

河川行政について
 (1)令和2年7月豪雨により被災した百次川及び勝目川への対応について
 (2)流域治水の取組について

知事の「稼ぐ力」を引き出す取組について
 (1)かごしま製造業振興方針の改定について

本県のさらなる農業振興策について
 (1)耕種農業生産額第1を占める茶の生産・販売促進等振興について
 (2)鳥獣被害対策及び中山間地の振興について
 (3)鹿児島県産農畜産物輸出促進について

甑島の振興及び特定離島振興について
 (1)甑大橋開通式に出席された知事の感想と今後の抱負
 (2)開通後の効果
 (3)県道手打蘭牟田港線の長浜・芦浜間の改良促進について
 (4)県道手打蘭牟田港線の災害復旧の見通しについて
 (5)特定離島ふるさとおこし推進事業の考え方

ページトップ

米丸 まき子 議員

県民が豊かになる産業振興こついて
 (1)国内外の企業やU・Iターン者のニーズを満たす県づくりについて
 (2)本県の特性を活かした鹿児島への移住と業務移転、企業誘致の推進について
 (3)霧島くりの工業団地の今後の活用について
 (4)鹿児島県ブランド戦略に対する知事の所見
 (5)錦江湾を軸としたブランディングについて
 (6)サイクルツーリズムの県の取組について
 (7)自転車活用推進計画の総合的取組体制について

SDGsについて
 (1)県政におけるSDGsについての知事の所見
 (2)サスティナブルな街づくりについて
 (3)県庁における女性管理職の割合についての目標、見解について

アジアの中核都市の実現について
 (1)アジアの中核都市について
 (2)鹿児島県の英語教育について
 (3)公共施設の地方分散の必要性について

鳥獣被害について
 (1)中山間地の現状と今後を知事はどう捉えているか
 (2)第二種特定鳥獣管理計両について

ページトップ

鶴丸 明人 議員

知事の政治姿勢について
 (1)鹿児島版SDGsの推進について
 (2)新たな行財政の運営指針について

霧島市田口・大窪のメガソーラーについて

森林の無断伐採等に対する取組について

鳥獣被害対策について

鹿児島県青少年国際交流事業について

DMOによる観光地域づくりについて

ページトップ

日高 滋 議員

コロナ対策について

種子・屋久地域の医療充実について

離島振興及び自衛隊の活用について

鹿児島空港ビジョン及び屋久島空港の整備について

特別支援学校の幣備と取組について

屋久島小杉谷石塚地区の保全対策について







自民党鹿児島県議会議員団
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
電話:099-286-2111 内線5071  /  FAX:099-286-3971


本ホームページの画像、データ等許可なく使用、複製、配布などをすることはできません。
また、それらに関し、無断で修正、変更、改変などをすることは固く禁じます。


COPYRIGHT 1998 (C) Liberal Democratic Party of Kagoshima Prefectual Assembly All rights reserved.