ホーム
ご挨拶
県議会情報
お知らせ
県議団紹介
活動状況
議会について
入党について










定例会会期日程
代表質問
一般質問
今議会の論点事項
議会広報


自民党鹿児島県議会議員団
専用ファックス
FAX:099-286-3971

自由民主党ふれあいFAX
FAX:03-5511-8855

入党について

自由民主党本部

頑張ろう日本

首相官邸

自民ショップ


HOME > 県議会情報 > 一般質問


年4回ある定例会において、自民党県議団を代表して当面する県政の重要課題について、代表質問を行っています。質問者は、予算を伴う第1回と第3回は2人、第2回と第4回は1人とし、質問時間は答弁を含め1人当たり120分以内となっています。また、一般質問の質問時間は答弁を含め1人当たり60分以内となっています。

平成30年 第3回定例県議会における自民党県議団の代表質問者及び一般質問者


代表質問者  酒匂  卓郎  議員  宝来  良治  議員  
一般質問者  田畑  浩一郎  議員  堀之内  芳平  議員  永井  章義  議員
 田中  良二  議員  向井  俊夫  議員  桑鶴    勉  議員
 山田  国治  議員  鶴丸  明人  議員  鶴薗  真佐彦  議員
 園田    豊  議員  井上  章三  議員  日高    滋  議員

一 般 質 問

平成30年 第3回定例県議会における一般質問の主な質問内容は以下の通りです。

田畑  浩一郎  議員

県民の日について

学校のエアコン設置について
  (1)小中学校の設置状況に対する見解及び、エアコン設置推進のため、市町村に補助、助成する考えはないか。
  (2)県立高校のエアコンの設置状況と、現状に対する見解、並びに、今後の整備について

商店街の活性化について

ブロック塀の倒壊対策について
  (1)熊本地震を教訓にブロック塀の危険性について指摘していたが、その後、取られた対策と改善状況について
  (2)大阪府北部の地震による、高槻市のブロック塀倒壊での児童の死亡を受けて、取られた対策と改善点、また、倒壊対策工事等終了時期について
  (3)通学路等のブロック塀から児童生徒の安全を確保する対策について

ドライブレコーダーの活用について
  (1)ドライブレコーダー記録データ等の情報提供に関する協定について
  (2)自家用車にドライブレコーダーを搭載している方への情報提供依頼について
  (3)高齢者に貸し出したドライブレコーダーで、自分の運転の状況を確認し、免許返納されている県警の取組について

ページトップ

堀之内  芳平  議員

知事の政治姿勢について

大隅の道路整備について
  (1)桜島架橋(錦江湾横断道路)促進について
  (2)大隅縦貫道促進について
  (3)大隅横断道路(仮称高隈トンネル)促進について

水産業の振興について

公立高校の振興策について

重度訪問介護制度について

ページトップ

永井  章義  議員

奄美群島振興開発特別措置法に関して
  (1)法延長と内容拡充について知事の所見
  (2)奄美群島振興交付金の拡充に関して
  (3)奄美群島振興開発基金の業務拡充に関して

「奄美・沖縄」世界自然遺産登録に関して
  (1)IUCNからの指摘を受けての取組について
  (2)地元地域の気運醸成等について

地籍調査事業の推進に関して

市町村が管理する河川の河口部に堆積した土砂の除去について

高校における設備科の設置について

離島航路に関する諸課題について

ページトップ

田中  良二  議員

行政評価の手法と進捗について
  (1)かごしま未来創造ビジョンに係る行政評価について
       ・定性目標と定量目標について
       ・行政評価の手法と進捗について
  (2)知事マニフェストと政策評価法の関係性について
       ・かごしま未来創造ビジョンと知事マニフェストの関係性について
       ・政策評価法との関係性について
  (3)かごしま未来創造ビジョンと県民経済計算の関係性について
  (4)県民満足度調査について

持続可能な行財政構造の構築について
  (1)国の新たな財政健全化計画について
  (2)債務負担行為について
  (3)防災基金条例の制定について

障害者の就業支援について
  (1)鹿児島障害者職業能力開発校について

九州新幹線と肥薩おれんじ鉄道の利用促進について
  (1)九州新幹線の利用促進について
       ・二次交通に係る課題と対応について
       ・視覚障害者の誘導サポート体制について
  (2)肥薩おれんじ鉄道の利用促進について
       ・ラッピング列車の運行について

助産師の育成支援について
  (1)助産師の確保について
  (2)助産師の育成支援について
  (3)産後ケアについて

ページトップ

向井  俊夫  議員

奄美群島振興開発特別措置法について
  (1)2019年度奄振法の延長を見据えての概算要求が示されたが公共事業の中で特筆すべき事業は。
  (2)非公共事業の奄美群島振興交付金での事業の中で、群島民の満足度の高い事業は。
  (3)今後の奄振法の方向性と、奄美12市町村自治体と連携した今後の取組は。

国道58号おがみ山バイパスについて
  (1)今年の第1回定例会で、知事は「地元の理解が得られれば、前向きに事業を進めたい」と答弁された。知事答弁については、地元紙にも大きく取り上げられ、その後、奄美市議会でも質疑がなされているが、地元からの異論等は聞こえてきていない。又、奄美市が独自に地権者を訪問し、意向調査を実施した結果、反対者もごく少数であったと聞いており、事業再開に向け、機は充分に熟したのではないかと考える。奄美市名瀬においては、名瀬港マリンタウン事業や、末広・港土地区画整理事業も進捗しており、これらの事業と一体となった、おがみ山バイパスの事業再開を一日も早く決断すべきと考えるが、知事の考えを伺う。

名瀬港旅客用ターミナルビルについて
  (1)建設計画とその進捗状況は。
  (2)計画の素案づくりの段階で、一般民間の方々や、港湾事業者、観光関係業者への意見聴取もするのか。

奄美パークについて
  (1)奄美パーク・田中一村記念美術館の、開館以来の来館者数と役割
  (2)建築物の中で“奄美の郷”の外観で、特に屋根の老朽化が激しいが、改修、補修の考えはないのか。

学校の施設整備
  (1)県内公立小学校、中学校、高校における、普通教室のエアコン設置率は。
  (2)県内私立小学校、中学校、高校の普通教室のエアコン設置率は。
  (3)文科省においても、学校における安心安全の観点から、空調設備や耐震性のない危険ブロック塀等の対策で、大幅な予算の概算要求をしているが、本県の対策は。
  (4)当初予算で「県立高校空調設備整備事業、288,505千円」とあるが、普通教室は考えていなかったのか。

奄美世界自然遺産登録について
  (1)登録延期となった最大の理由は。
  (2)来年2月の推薦書の再提出へ向けての、スケジュール調整は出来ているのか。
  (3)来年から世界遺産推薦は、一国で、文化遺産か自然遺産かどちらかになるが、その対策は。

県立自然公園について
  (1)県内で何箇所、県立自然公園に指定されているか。又、指定の要件は。
  (2)種子島や三島村は,要件を満たされないのか。

ページトップ

桑鶴    勉  議員

海外経済交流促進等特別委員会、ベトナム視察を終えて
  (1)農畜産物の輸出について
  (2)留学生への対応策
  (3)国家戦略特区について

再生可能エネルギーについて
  (1)再生可能エネルギー導入ビジョン
  (2)再生可能エネルギー利用の問題点
  (3)バイオマスエネルギー活用について

eスポーツについて

砂防事業について
  (1)砂防事業について
  (2)土砂災害特別警戒区域について

建設汚泥について

ページトップ

山田  国治  議員

霧島の観光振興に資する道路整備について

新燃岳の噴火により降灰被害を受けた原木シイタケ生産者への支援対策について

特定診療科医師派遣事業について

動物愛護センターにおける県の取組について

今後の鹿児島空港のあり方について

マリンポートかごしまについて

ページトップ

鶴丸  明人  議員

知事就任2年を振り返って
  (1)マスコミ報道の所感について
  (2)職員との政策協議について
  (3)女性活躍推進について
       ・副知事の活用
       ・ブラジル県人会での知事発言
  (4)トップセールスと県民所得について

ポスト明治維新150周年
  (1)加納久宜知事没後100年の取組と伝記等の出版について
  (2)鹿児島県人世界大会と薩摩大使の委嘱について
  (3)鶴丸城御楼門竣工と千本松原2世松の記念植樹について
  (4)かごしま青少年海外研修事業と宜蘭県との青少年交流について
  (5)薩長土肥同盟の締結について

再度問う「リーダーとしての資質」について

ページトップ

鶴薗  真佐彦  議員

森林の公益的機能の確保と林業の成長産業化への取組
  (1)かごしまみんなの森条例制定を踏まえた県の施策の展開、成果等について
  (2)森林経営管理法施行に伴う市町村への支援の考え方について
  (3)森林環境譲与税(仮称)の使途考え方について
  (4)公共施設等における木材の利用状況について
  (5)ニホンジカの推定個体数の調査方法、捕獲対策について

本県畜産業を成長産業として発展させる県政のあり方
  (1)国内での豚やイノシシでの豚コレラ発生、近隣諸国での口蹄疫、アフリカ豚コレラ、高病原性鳥インフルエンザ侵入に対する、国及び県の防疫対策について
  (2)家畜保健衛生所の現状と今後の移転整備のあり方、機能強化策について
  (3)今回の豚コレラ発生による本県の豚肉輸出への影響について
  (4)仮に悪性伝染病が本県において生じた時の輸出牛肉への規制等について

県警察の機能強化実施計画について
  (1)専門的捜査員の育成強化プランでうそ電話詐欺やサイバ ー犯罪等の新たな形態の犯罪に的確に対処するための組織基盤の強化について
  (2)「小規模警察署への支援の強化と時代の要請に応じた警察力の整備プラン」での管轄区域の見直し、廃止後の幹部派出所や交番・駐在所の体制について

知事の政治姿勢について

ページトップ

園田    豊  議員

防災対策について
  (1)災害を未然に防ぐ予報・防災情報伝達の取組
  (2)災害発生時に災害対策の実施拠点となる施設における非 常用の電源確保・正確な情報の提供について
  (3)災害発生時の県警の取組
  (4)県の地域防災計画における本県宿泊者(観光・ビジネス・外国人等)の災害時の対応は
  (5)新たな総合体育館の防災機能について
  (6)災害に対する応援協定の現状について(特に初動対応)

砂防対策について
  (1)特殊土壌を有する本県の砂防事業の取組について
  (2)液状化対策と盛土造成地マップについて

PM2.5対策について
  (1)本県の発生状況と及ぼす影響について
  (2)県として今後の対策は

雇用(女性・障がい者等)対策について
  (1)働く女性の現状と雇用推進について
  (2)障がい者雇用の現状と雇用推進について

生活排水処理対策について
  (1)県内の生活排水処理の現状と汚水処理人口普及率並びに各市町村の取組と今後の課題
  (2)合併処理浄化槽の設置状況と単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への設置推進について
  (3)県有施設の合併処理浄化槽の設置状況及び県の取組は
  (4)環境配慮・防災まちづくり浄化槽整備推進事業並びに公的施設・防災拠点単独処理浄化槽集中転換事業への県の取組について

県立薩南病院について
  (1)あり方検討委員会の提言後の取組状況は
  (2)知事の建物整備に向けた考えと建設に向けた取組が推進されない理由は

薩摩半島横断道路整備促進について
  (1)薩摩半島横断道路の整備促進に向けた取組は
  (2)県として新広域道路交通計画の策定において薩摩半島横 断道路の重要物流道路の指定についての考えは

ページトップ

井上  章三  議員

中山間地域等集落活性化推進本部の設置について
  (1)基本的な考え、目指す姿、施策の推進方向性を伺う。
  (2)推進体制の考え方について
  (3)中山間地域におけるICT利活用の推進について

情報通信基盤の整備について
  (1)本県の光ファイバーの整備状況と、整備に向けた取組状況を伺う。
  (2)本県のWi−Fiの整備状況について、総務省の「防災等に資するWi−Fi環境の整備計画」の進捗状況を伺う。

荒廃竹林対策について
  (1)本県における竹林の整備と活用の現状について伺う。
  (2)竹材の有効活用について、県はどのように考えているか伺う。

外国からの技能実習生、外国人労働者の受入の実態について
  (1)技能実習制度と新たな外国人材受入制度の概要について伺う。
  (2)県内における外国人労働者数、技能実習生数、さらに技能実習生の国籍、どのような業種で実習に従事しておられるか、県内のどのような地域で実習を行っておられるか、 伺う。
  (3)技能実習生は在留資格を得るために技能検定などを受検し合格する必要があると聞いているが、技能実習生の技能検定の受検状況について伺う。
  (4)多文化・多国籍の外国人との共生時代を迎える県の課題と対応について伺う。
内水面漁業資源の保護育成について
  (1)本県におけるニホンウナギの資源管理の取組について伺う。
  (2)川内川における稚ウナギ採捕の現状について伺う。

ページトップ

日高    滋  議員

近年の大規模災害状況に関連して
  (1)県における災害への対応について
  (2)ラジオの難聴地域及び携帯電話の不感地域等の現状と解消について
  (3)県内エネルギー(LPG、石油)の現状と活用について
  (4)無電柱化について

離島空港・船舶の就航率向上及び安定就航対策について

計画性・均衡あるクルーズ船誘致と港湾整備について

働き方改革に伴う本県の取組について







自民党鹿児島県議会議員団
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
電話:099-286-2111 内線5071  /  FAX:099-286-3971


本ホームページの画像、データ等許可なく使用、複製、配布などをすることはできません。
また、それらに関し、無断で修正、変更、改変などをすることは固く禁じます。


COPYRIGHT 1998 (C) Liberal Democratic Party of Kagoshima Prefectual Assembly All rights reserved.